夏用ストッキング

暑い夏に履いてるようなストッキングはどうですか?

ムシムシする夏に、ストッキング。
本当に、これ辛いんですよね。
女性だったら、たいていの人が夏にストッキングを履く辛さを体験しているんじゃないでしょうか?

 

夏場のストッキング対策、どうしましょう。。。?

 

夏用ストッキングを履く

  • 暑い環境で履くよう開発された夏用ストッキング、体感温度を下げる機能があるので履き心地が違います。
  • 通気性にも富んでおり、吸汗や消臭さらにUV対策機能もあるので、快適です。

 

ガーターストッキングで蒸れ防止

  • なんだか妖艶なイメージがあるガーターストッキングですが、実はとっても実用的に出来ています。
  • 左右別々ですので、片方の足が伝線しても、全てがダメになるわけではないので、ある意味経済的かも。

 

脚用ファンデーションでごまかす

  • 仕事上、絶対ストッキング着用でなければ、素足に足用ファンデを塗って「爽快だけどきちんと感あり」で過ごせます。
  • カラーバリエーションも豊富なので、自分の好みの足の色にすることが可能です。

 

夏のストッキング対策、ほかにもいろいろあると思いますが、私が今思いつくのが上の3つの方法ですかね。

 

夏になると、履くとしたらやっぱり薄手のストッキングでないと、ちょっと暑苦しいですよね?
ストッキングを選ぶと同時に、素足のお手入れに気を配ることもお忘れなく!

 

やっぱり、気になるのが足のムダ毛です。
あなたが思っている以上に、あなたの足は見られていますよ。

ムダ毛のお手入れ、私の場合

足のムダ毛、特に人に見られるのが気になるのは、「ひざ下」ですよね?

 

一番簡単にできるムダ毛処理としては、「カミソリで剃る」でしょうか?

 

私も、以前は毎日のように、お風呂でお手入れしてました。

 

今は、ほとんどカミソリを握っていませんね。
それは、脱毛サロン「エピレ」で両ヒザ下脱毛をしてもらったからです。

 

夏用ストッキング

この画像で、ムダ毛のある部分と無い部分の違いが、分かるでしょうか?

 

かなりの剛毛タイプだった私の足のムダ毛が、エピレの脱毛3回でここまで少なくなりました。

 

今では、夏に薄手のストッキングを履いても、毛穴のポツポツなど気にならないほどに!

 

カラーも、かつては濃いものを選びがちでしたが、今では薄いタイプでも平気です。

 

 

 

はじめは、どれくらいの効果があるのか半信半疑でしたが、思いきって行ってみて良かったなと思います。

 

やっぱり、ストッキングを履いた時のコンプレックスが、かなり解消できたのは嬉しいです。

 

エピレの詳細はこちらです♪

エピレ未成年脱毛はこちらです。
ヤクルト400便秘